スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のお彼岸の中日

お盆のお参りから約1ケ月が経ち、久しぶりにお寺に来ました。
まず目に飛び込んで来たのが、永代供養堂でした。ついに姿を現しました。建物は完成しましたが、落慶式は、春の予定だそうです。
永代供養堂
IMG_8584_convert_20120921135600.jpg
今日はお彼岸の中日で、いつもの行事通りの進行でしたが、特筆すべきは、生前戒名の授与式がありました。
聞いた事は有りましたが、実際に目にするのは初めてで、少々びっくりでした。
が、院家さんの説明を聞いている内に、なるほどそういう事かと納得がいきました。自分の考えの浅はかさが痛感されました。
IMG_8606_convert_20120921135240.jpg

戒名とは仏弟子になることだそうです。であれば、いつでも良いわけで生前・死後にこだわる事はない訳です。
一度考えてみようかな?と言う気になってきました。
IMG_8618_convert_20120921140148.jpg

今日は、お接待のある日でした。お接待を受けることなど何年振りだるう?と考えながら、美味しく頂かせてもらいました。
子供の頃に母親に連れられて、食べた様な記憶は有ります。他には四国の八十八ヶ所のお巡りをしている時にお接待を頂いた事があります。
これだけの数の食事の準備をするのは大変だっただろうなあと、感謝しながら食べました。

それから、言い忘れましたが、位牌堂ではお仏飯として”おはぎ”がお供えして有りました。
全ての位牌所に上げて行くのは重労働だろうなぁと感心やら感謝やらしながらお参りしました。

先日の台風で境内のギンナンが落ちたそうです。 拾うのが大変だったそうです。 まだまだ色づいた実が沢山見えます。
IMG_8563_convert_20120921135017.jpg
落ちている実については、いつでも拾って行って良いという寛大なお寺ですので、皆さんも拾いに来られては如何ですか? 寺務所が開いている時間には、「一応お声をかけて下さい。」との事です。

                                      (文責:四半晴雨)
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

クロカミザン

Author:クロカミザン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。